2019年9月12日木曜日

9月15日(日)森の中の美術展ⅩⅩ スタートいたします。

長い夏期休館をへて9月15日(日)「森の中の美術展ⅩⅩ」をすたーとします。
11月24日(日)までの土・日・祝日開館しています。17名の県内外の作家の
大、小の約30点のさまざまな表現の作品が出品されています。

2019年8月10日土曜日

9月14日まで夏期休館いたします。

8月4日(日)をもって、「USAGI」展は終了いたしました。
おかげさまで多くの来館者に恵まれ、楽しんでいただきました。
只今、9月14日まで夏期休館いたしております。
9月15日(日)より「森の中の美術展ⅩⅩ」を開催いたしますので、
目下準備をしております。秋の展覧会でみなさまとお会いするのを
楽しみにしております。


2019年7月4日木曜日

「USAGI展」の会場でギャラリートーク開催します!

7月7日午後2時より現在開催中の「USAGI展」への出品作家5名が渋川市美術館学芸員の須田真理さんとギャラリートークをします。作家のお話を伺うチャンスですし、作品への親しみももてるかもしれません。梅雨時のうっとうしい日々ではありますが、午後の1時間あまりご一緒しませんか。
秋山佳奈子さん(絵画)・明田一久さん(石彫)・木村俊也さん(木彫)・平島鉄也さん
(鋳金)・山中克子さん(ロウ画)の5名が参加を予定されてます。



2019年5月14日火曜日

5月19日ギャラリートーク開催します

 「USAGI」展を開催しておりますが、5月19日(日)午後2時よりギャラリートークを開催します。出品作家のなかで、小林裕児さん(絵画)、島田忠幸さん(彫刻)、多胡宏さん(銅版画)の3人の作家が須田真理さん(渋川市美術館学芸員)と対談します。

2019年4月4日木曜日

いよいよ2019年の会期がスタートいたします。

あと10日、4月14日より2019年の会期が「USAGI」展で、スタートいたします。
参加作家は26名。今回は、『USAGI』展と題して、より個性的で幅広い表現の「USAGI」をご覧にいただきます。各々の作り手にとって、ウサギとはどんな存在なのか
… どうぞ、その作品世界を、じっくりとお楽しみください。

2018年10月8日月曜日

10月14日、「森の中の美術展ⅩⅨ」がスタートします!

今年最後の企画展、恒例の「森の中の美術展ⅩⅨ」が10月14日(日)11時よりスタートいたします。今年も新しいメンバーを迎え、さまざまな表現で構成し、世代・ジャンルを超えた作品を展示します。さあ、どんなハーモニーが織りなされるでしょう!
11月25日までの土曜、日曜、祝日に開館します。是非、足をお運び下さいませ。

2018年9月21日金曜日

24日の午後、ダンスの会にクラリネット参加の朗報が・・・

9月24日(月/祝)午後2時から当館で、ダンスパフォーマンス、松村智恵子「作品と踊る」が催されますが、クラリネット奏者の菅生千穂さんが緊急参加されることとなりました。24日で終了する「工芸空間」展(1F)の展示会場にてのパフォーマンスです。
2Fの「新世代の木版画」展も含めて作品と踊るパフォーマンスです。
入場はフリーです。おひねり公演になっております。作品展と合わせてお楽しみ下さいませ。